自分でムダ毛処理を行うには

女性にとってムダ毛はとてもデリケートな問題です。
ムダ毛を放置するというわけにもいかず、腕や脚、脇など他人に見られるであろう箇所の定期的な処理が必要となってきます。
ムダ毛処理の方法として挙げられるのは、脱毛サロンでの処理と自己処理の2つです。
脱毛サロンであればプロにやってもらえるので安心できますが、定期的に通うとなるとお金がかかります。
そのため、お金をかけたくない人はカミソリなどで処理をしているのではないでしょうか。
カミソリなどで処理するのは楽なのでついやってしまいがちですが、やはり肌への負担は大きく、かえって毛が濃くなってしまうこともあります。
そこで、自分自身でムダ毛処理を行う際のポイントをいくつか挙げていきたいと思います。
自分でムダ毛処理を行うには
まず1つ目は事前にしっかりとケアを行うことです。
蒸しタオルで肌を温め、毛を柔らかくしておくことで負担を軽減させます。
そして、シェービングフォームも忘れずに塗り、カミソリの滑りをよくしておきましょう。

2つ目はつ目はカミソリの種類です。
カミソリにも色々な種類がありますが、刃の数が多いとその分肌への負担は大きくなるため、一枚刃のものを使うことをおすすめします。
また、同じカミソリを使い続けると衛生面でも良くないので、こまめに交換する必要があります。

3つ目はアフターケアも念入りに行うことです。
カミソリによる肌へのダメージは避けられず、とても敏感になっています。
そのため、乳液などでしっかりと保湿を行い、肌が荒れている場合は冷やすことも忘れずに行いましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *