カテゴリー: 脱毛関連記事

Recent Posts

脱毛した時に起きる黒ずみを改善するには

脱毛をした時に綺麗になるだけならいいのですが、時には肌トラブルを起こす事もあります。
ここでは脱毛した時に起こる肌トラブルの黒ずみについて見ていく事にしましょう。
脱毛した時に起きる黒ずみを改善するには
・脱毛で色素沈着が起こる原因
色素沈着が起こるのは肌への刺激が強い時です。
剃刀や毛抜きを使い何度も自己処理をしていると、皮膚や毛穴の表面などが繰り返し強い刺激を受ける事になります。
その刺激に反応を示し、メラニンが集中してきます。
これが色素沈着の正体です。
剃刀や毛抜きを使い脱毛するだけでも、肌に刺激はいきます。
それにプラスして紫外線を浴びる事があったり、目の粗い洋服を着たりする事でも肌への刺激が増してしまいます。
これによりメラニン生成が促されます。
また、普通は起こりませんが、医療脱毛のレーザーを使用した時でも、強い刺激により色素沈着が起きてしまう事もあります。

・色素沈着の対策
色素沈着を起こしてしまっている肌に対しては、メラニン色素を薄くできるビタミンCが有効になります。
また、肌の漂白剤とも呼ばれているハイドロキノンが入っている化粧品も役に立ちます。
ですが、この成分を使う時には注意をしないといけません。
化粧品の中に入っているくらいなら基本的には心配はいりません。
しかし、あまりにも高濃度な製品を使うのはやめておきましょう。
今度は白斑などのトラブルを起こす事になるからです。
脱毛をして綺麗な肌にするつもりが、黒ずみを作っていては今度はそれで悩む事になります。
もし仮に黒ずみができても適切な対処をしましょう。